やっぱり子テーマ化

閲覧数: 23(0)

テーマ更新の度に「今度こそ子テーマ化しないぞ!」と意気込むものの、しばらくすると「やっぱり納得いかないなぁ」となり、子テーマを作成してしまいます。今回もそのご多聞に漏れず、、、子テーマ化してしまいました。

と言っても、今回の子テーマで実現する部分は僅かです。大部分を追加CSSのみで対応しているのはそのままです。子テーマで対応したのは、トップページに表示される抜粋に「イイネ!」が含まれることを防止する事です。本文が十分に長い(200文字以上)記事であれば、本文に含まれる「イイネ!」などが抜粋に表示されることはありませんが、稀に記事が短い本文だった場合、本文に含まれる「イイネ!」までトップページの抜粋に含まれてしまいます。実害は無いのですが、表示上あまり美しく無いということで、過去にも子テーマで対応していました。最近は本文の短い記事は書いていなかったのですが、過去記事にもいくつか「イイネ!」が含まれてしまう短い本文の記事があるので、涙を飲んで子テーマで対応することにw

「Fotografie」テーマではトップページを表示するコードは「components/post/content.php」にあります。

                        <div class="entry-summary">
                                <?php the_excerpt(); ?>
                        </div><!-- .entry-summary -->
                        <div class="entry-summary">
                        <?php   ob_start();
                                        the_excerpt();
                                        $str=ob_get_contents();
                                ob_end_clean();
                                if (mb_strpos($str, "いいね") === FALSE){
                                        $pieces = explode("取り消す", $str);
                                } else {
                                        $pieces = explode("いいね", $str);
                                }
                        echo $pieces[0];?>
                        </div><!-- .entry-summary -->

これで抜粋に「いいね!」が含まれることを防ぐ事が出来ます。子テーマ化自体は従来のやり方と同じです。最低限、必要なファイルは「index.php, functions.php, style.css」です。style.cssに「Template」セクションを追加して「親テーマ名」を指定しますが、これはフォルダ名(大文字、小文字の区別有り)ですのでご注意を。このテーマの場合「Fotografie」ではなく、「fotografie」を指定します。

ちなみに、この記事の冒頭で「いいね!」を「イイネ!」と表現しているのは、抜粋で足切りされるのを防止するタメですw

カテゴリーIT閑話, 公開
検索精度を高める
2020年11月1日

検索ネタを連発するのはElasticsearchやElasticPresがバージョンアップした時のお  続きを読む

ElasticPress日本語設定2020年版
blank
2020年10月29日

ElasticsearchをWordpressで利用するためのプラグインであるElasticPres  続きを読む

ElasticPress 3.5
blank
2020年10月22日

Elasticsearch用のプラグインであるElasticPressがメジャーバージョンアップ(3  続きを読む

ホンダF1撤退
blank
2020年10月2日

Elasticsearchのバージョンアップに成功してニマニマしていたら、いきなりとんでもないニュー  続きを読む

Elasticsearch 6.8.11
blank
2020年10月2日

2017年末に「2.4.6」から「5.6.5」へバージョンアップして以来の大幅バージョンアップです。  続きを読む

復活277便
blank
2020年9月26日

前回、自粛明けで4ヶ月ぶりの搭乗だったのですが、それからまた3ヶ月、かなり久しぶりの搭乗は、やっと復  続きを読む

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください