オビエド

閲覧数: 116(0)

映画「それでも恋するバルセロナ」にも登場したオビエド。バルセロナに近いところって勝手な思い込み。こんなところまで軽飛行機で来ていたのか、歴史の浅い国から来た観光客にわかるのか?いや歴史に憧れがあるから、より興味を持つのかもしれない?かどうかは知らないけど、目的の教会までだって映画みたいに簡単には到着しない。そういえば「温泉女将シリーズ」のホテル玉泉から日御碕灯台までだってあっという間だったな、テレビや映画の世界では当たり前のことだw

さて、リアルオビエド。レオンからバスで行ける。レオンから北へ向かう。位置は地図で確認。カメラのマーカーが置かれたところが、上の教会(Church of San Miguel de Lillo)と下の教会(Church of Santa Maria del Naranco)。赤のマーカーはオビエド駅です。


市内を歩いてぐるっと巡る。途中、観光案内所で例の教会までの行き方を教わる。スーパーのレジとか、こういう案内所とか、ホテルのフロントとか、前に人がいて、待ちになる時、Jasmineはよくトリップします。担当の人が空いたり、人が増えたりした時に、どうぞって感じで見てくれるんだけど、心ここに在らずってことが多い。そういう時に必ず目が合っちゃうんだけど、スペイン語わかんないから目が合っても困るよねw

そんなこんなで最寄りのバス停から、教会下のバス停まで到着。教会までは結構な上り坂。山の上まで登るのかと思っていたから、中腹に教会が見えてラッキーw

見た順番に、上にあった教会、と下にあった教会、以上。中を見るのは有料みたいだったけど、どこでお金を払うのかわからなかった。下の教会なのかな?

IMGP0669

IMGP0671

アメリカ人の歴史観を正す前に、もう少し自分でもスペインの歴史とか勉強した方がいいなと思ったのはその時だけなので、今も何もわかりませんw タイトル画像はオビエドの駅。電車でも行けるね。

【最終更新日: 2019年2月19日】
カテゴリースペイン, 公開, 旅行・交通タグ, ,
関連記事
欧州出張番外編
blank
2020年3月5日

欧州出張も後半が終わりバルセロナに戻ってきました。ここからは番外編です。マドリッドを経由してレオンへ  続きを読む

欧州出張バルセロナ編
blank
2020年2月23日

転職後初の欧州出張となりましたが、SARS-CoV-2ウィルスによるCOVID-19感染症の拡大によ  続きを読む

2020年の始まり
blank
2020年1月6日

新年は寒いけど良い天気になりました。寒くてレイドバトルどころじゃないけど。。。スペインは新年というよ  続きを読む

クリスマス’19
blank
2019年12月24日

やっぱり北スペインの冬は寒い。。。イルミネーションは綺麗だけど長時間の外出は体の芯まで冷えてしまいま  続きを読む

秋のスペイン復路
blank
2019年10月14日

初めての秋スペインですがあっと言う間に1週間経ってしまい、残念ながら帰国です。復路も往路と同じフラン  続きを読む

秋のスペイン続編
blank
2019年10月6日

秋と言えば、やっぱり「食欲の秋」でしょうってことで、続編は食べ物を中心にご紹介します。タイトル画像は  続きを読む

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください