スペイン巡礼の道

閲覧数: 50(0)

サンティアゴ巡礼の道(Camino de santiago)本来は道を意味するCaminoだけでも巡礼の道として意味が通じる。サンティアゴは「聖ヤコブ」のことであると共に、巡礼者の目的地である聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラのことでもある。ちなみにコンポステーラは「星の野原」だそうである。

いつかは歩いてみたいと思っている「サンティアゴ巡礼の道」、たぶん旧市街の数百メートルなら既に歩いてます。それも何度もw 巡礼の道で隣町のアストルガも入れればもう少し距離を稼げるかもしれないw

この道もかつては巡礼者が通ったかもしれませんよ(ウソウソw) でもこの時に本物の巡礼者が道を探して歩いていたので、遠い昔に迷った巡礼者が通ったかもしれないとしておきましょう。移住するはずだったのに中途半端に日本に戻ってしまい、しかもサラリーマンなんてやっちゃってるもんだから、サン=ジャン=ピエ=ド=ポーからの800kmを一ヶ月かけて歩くなんて現実的な挑戦じゃ無くなってる。

仕方ないので、挑戦者たちが書いたブログを読んで、自分も歩いた気分を味わっている。みんな人生の達人になってるね。ますます歩いてみたくなる。逆効果かw

blank

本でも買ってその気になるのもいいかもしれません。文字ばっかりの本より画像が多く、行ったつもりになるのにオススメの一冊です。誰のブログに行ってもみんな良く飲むねぇホントにw

blankblank

日本では四国八十八箇所(寺)のお遍路が有名ですが、スペイン巡礼の道もたぶん同じようなもの。お寺に参るのが目的と思わせて、実は歩くこと自体が本来の目的だと言うことを歩いた後に気が付けば、歩いた意味があったと言うこと。バスで八十八箇寺廻るツアーもあるんですがさすがにそれは違うだろと言いたいw

カテゴリースペイン, 公開, 旅行・交通タグ,
欧州出張番外編
blank

欧州出張も後半が終わりバルセロナに戻ってきました。ここからは番外編です。マドリッドを経由してレオンへ  続きを読む

バラハス空港−T2到着編
blank

バラハス空港のターミナル2に到着後の動線です。全体のイメージ図を下に示します。出発時と同様にパリから  続きを読む

2020年の始まり
blank

新年は寒いけど良い天気になりました。寒くてレイドバトルどころじゃないけど。。。スペインは新年というよ  続きを読む

欧州出張バルセロナ編
blank

転職後初の欧州出張となりましたが、SARS-CoV-2ウィルスによるCOVID-19感染症の拡大によ  続きを読む

秋のスペイン復路
blank

初めての秋スペインですがあっと言う間に1週間経ってしまい、残念ながら帰国です。復路も往路と同じフラン  続きを読む

クリスマス’19
blank

やっぱり北スペインの冬は寒い。。。イルミネーションは綺麗だけど長時間の外出は体の芯まで冷えてしまいま  続きを読む

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください