バラハス空港–T4出国編

閲覧数: 139(0)

バラハス空港ターミナル4攻略法の出国編です。入国時と同様に、直行便や経由地によって使うターミナルのパターンが決まります。成田への直行便の場合、出発ターミナルは原則としてターミナル4サテライトです。ヘルシンキなどのシェンゲン域内国への出国の場合にはターミナル4本館となります。フランクフルトへのフライトは、後述するターミナル4サテライトのシェンゲン域内便用のゲートであるゲートMを使用する場合があります。ロンドンへの出国の場合にはマドリッドで出国スタンプを押してもらう必要があるので、ターミナル4本館の場合にはHゲート側の一番端かターミナル4サテライトのゲートSとなります。まずはターミナル4本館の出国から。館内のイメージ図を以下に示します。

ここまでの移動手段によって多少動線が変わります。鉄道の場合には鉄道フロアから3Fの出発フロアまで登る必要があります。エレベーターで一気に上がるか、エスカレーターで一階ずつ上がるかのどちらかになります。長距離バスで到着した場合、到着階に着く場合と出発階に着く場合の2パターンあるので、自分の乗ったバスが何処に到着したかで動線が変わります。出発階に到着した場合には同一フロアのチェックインカウンターでチェックインしますが、到着階(1F)に着いた場合には、鉄道利用の場合と同様の動線で出発階(3F)まで移動する必要があります。ホテル送迎バスはほとんどの場合、出発階で降ろしてくれます。自分が利用する便のチェックインカウンターは下のモニターで確認します。

出発階でのチェックインが終了したら、保安検査を受け搭乗階(2F)へ降ります。

ターミナル4サテライト出発の場合、シェンゲン域内かシェンゲン域外かによって使うゲートが異なります。

前述の通り、成田への直行便(長距離便)はゲートSが使われます。フランクフルトなどのシェンゲン域内便はパスポートコントロールを通過せずに直接ゲートMフロアへ移動します。この場合、出国スタンプはフランクフルトで押されます。下の写真にあるゲートMはパスポートコントロールを通過せずに一つ上のフロアへ移動します。

ゲートSはパスポートコントロールの通過待ちの後、出国スタンプを押してもらい、二つ上のフロアへ移動します。

免税店などのショップはターミナル4本館、サテライトとも建物の中央付近にあります。カフェなどは建物の端にもありますが、物販は中央付近に集中している印象です。VATの還付は本館で行います。イベリア航空のラウンジは本館、サテライトどちらにもあります。2018年にリニューアルしてとても綺麗になりました。

ラウンジ編へ続く

【最終更新日: 2019年7月3日】
カテゴリースペイン, 公開, 旅行・交通タグ, , ,
バラハス空港−T2到着編
2019年7月3日

バラハス空港のターミナル2に到着後の動線です。全体のイメージ図を下に示します。出発時と同様にパリから  続きを読む

バラハス空港攻略法-T4サテライト編
2019年1月8日

下の地図では「Aeropuerto T4」と書かれた場所が「バラハス空港ターミナル4」です。そこから  続きを読む

LHR攻略-実践編’18
2018年9月15日

既出の「ヒースロー攻略法」や「LHR攻略-実践編」追加情報です。今回はターミナル5からサテライトを攻  続きを読む

8回目のEXレイド
2018年6月29日

久しぶりの投稿は「ポケモンGO」関連w 8回目のEXレイドも「秋葉原公園」だった。レイドは毎回のごと  続きを読む

攻略法ー番外編
2018年1月15日

攻略法ー番外編は成田空港です。日本航空は「空港第2ビル」駅で降車する「成田第2ターミナル」を使用して  続きを読む

JL414
2018年1月9日

2017-18冬休みの復路は久しぶりの「ヘルシンキ経由」です。JL414で成田へ向かいます。沖留めの  続きを読む

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください