パリは強者揃い

閲覧数: 110(0)

シルバーウィークはあっという間に過ぎてしまい、帰国の途に。今回はマドリッドをゆっくり出発するパリ経由、羽田到着便。パリ経由にする欠点は、マドリッドでターミナル2になること。チェックインが完了すると、ターミナル3まで延々と歩くことになる。ターミナル4が便利な分、不便さが際立つ。もっともダメなことばかりじゃなくて、エールフランスのラウンジは軽食が充実しているので、時間があればいろいろ食べられる。コーラが切れていたのはビックリしたけど。

IMG_1118

ラウンジ周辺のゲートから出発なので、ギリギリまで休めるのもいい。今回はゲートE74、2階にあるラウンジを降りて左折してすぐのゲートです。

image

パリはシャルルドゴール空港、ラウンジはエールフランス運営のパートナーラウンジ。入り口は、マカロンで有名なラ・デュレの売店横のエレベータを降りたところ、地下1階にあります。エレベータの入口と出口が別なので、乗ったまま待っていると、目の前が出口です。2階は普通のレストランなので間違えないようにw

image

順調に到着したので、待ち時間はたっぷり。ヨーロッパで最も人気のある空港の一つだけあって、人間模様も様々。人間観察しているだけで待ち時間もあっという間に過ぎる。その中でも異彩を放っていたのが「小森のおばちゃま(仮)」多くは語るまい。いくら食事が美味しいからって、ビジネスクラスに乗る前にそんなに食べたら、機内食どうするの?

IMG_1125

しっかり食べたんだろうなw

今回も短い滞在にもかかわらず、いろいろ考えて対応してくれてありがとうございました。また次回もよろしくお願いします。

【最終更新日: 2016年5月22日】
カテゴリースペイン, 公開, 食べ物タグ, , ,
復活277便
blank
2020年9月26日

前回、自粛明けで4ヶ月ぶりの搭乗だったのですが、それからまた3ヶ月、かなり久しぶりの搭乗は、やっと復  続きを読む

JL279
blank
2020年6月20日

4ヶ月ぶりの出雲便です。緊急事態宣言や移動自粛は解除されましたが、まだ1日3往復(先週までは1日1往  続きを読む

初詣’20
blank
2020年1月12日

クリスマスから年末年始を海外で過ごしてしまうので、初詣はいつも一週間遅れ、成人の日が3連休となるので  続きを読む

2020年の始まり
blank
2020年1月6日

新年は寒いけど良い天気になりました。寒くてレイドバトルどころじゃないけど。。。スペインは新年というよ  続きを読む

海外で年越し’19
blank
2019年12月22日

昨日台湾から帰ってきたばかりなのにまた羽田から海外へ出国です。でも今度はクリスマス休暇と年末年始休暇  続きを読む

台湾出張
blank
2019年12月21日

忙しい2019年を象徴するかのようにアメリカ出張から帰国したと思ったら台湾出張となりました。木曜日発  続きを読む

2 Replies to “パリは強者揃い”

  1. ラウンジ階級には、個性的で興味深い人々が多いね。ひと癖もふた癖もあるほうが、人間大物になるのかもね。
    T4よりも、2の方が空いていて、人ごみ苦手な人にはいいかも?あれから、電車に乗るためにT4行ったけど、賑わいぶりがすごくて、同じ空港内とは思えないほどだったよ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください