フランクフルト経由で往復

閲覧数: 191(0)

しばらく続いたヘルシンキ経由から、再びフランクフルト経由便へ、今回は往復を選択。成田空港でのゲートポジションが、ヘルシンキ(サテライト)よりフランクフルト(本館)が便利なためと、乗り継ぎ後の搭乗時間が、ヘルシンキ経由では4時間もあり、狭いエコノミークラスでは辛い。フランクフルトなら2時間半あればマドリッドなので、同じ狭いエコノミークラスでも我慢できる。もっともヘルシンキが人気で安いチケットが無かったってのが最大の理由だけどw

出発は、定番の61番ゲートから。

成田の食事は、もう本当に同じで、写真も使い廻しちゃってますが、これはこの日が本当に撮影日ですw

image

でも、フランクフルトのイベリア航空ラウンジはちょっと寂し感じ。場所もD25より遠いところ、一番端みたいなところだし、ドリンクとスナックのみ。トイレはコンコースの共用トイレだし。フランクフルトはスターアライアンスの拠点空港だから、ワンワールドは扱いがこの程度でも仕方ない。一応日本向けにはファーストクラスラウンジもあるらしいんだけど、場所だけ区切られていて、提供される食事はビジネスクラスラウンジと同じらしい。らしいというのは、往復フランクフルトを使っても、マドリッドからの復路は接続時間が短い&セキュリティチェックに時間が掛かるので、ラウンジを使えたことがない。

こうやって見ると、おしゃれだけど、、、IMG_1035

窓に向かって写真を撮ってみると、なんかオフィスみたいw

IMG_1304

【最終更新日: 2016年5月25日】
カテゴリースペイン, 公開, 旅行・交通タグ, , , , , ,
台湾出張
blank

忙しい2019年を象徴するかのようにアメリカ出張から帰国したと思ったら台湾出張となりました。木曜日発  続きを読む

アメリカ出張
blank

3泊5日の強行軍でアメリカ出張となりました。アメリカには「2002年以来」18年ぶりの上陸となります  続きを読む

欧州出張番外編
blank

欧州出張も後半が終わりバルセロナに戻ってきました。ここからは番外編です。マドリッドを経由してレオンへ  続きを読む

インドネシア出張’19
blank

昨年11月に引き続き「インドネシア出張」となりました。今回はインドネシアのみです。3度目のインドネシ  続きを読む

タイ・インドネシア出張...
blank

今年2度目の東南アジア出張です。「前回」7月はインドネシアだけでしたが、今回は「去年」と同様、タイ・  続きを読む

欧州出張
blank

初欧州出張(転職後)は成田からロンドンヒースローを経由しバルセロナへ、そこからフランクフルト、ミュン  続きを読む

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください