ホームシアター@マック

閲覧数: 68(0)

今日は、スターゲイト コンティニュアム ザ・ムービー これはスターゲイト(スターゲートじゃない)という懐かしのアメリカドラマの派生作品、元は単品の映画作品で、のちにテレビドラマ化され、シーズン10まで、これはギネス記録。ただし、晩年は人気と共に予算も増加する一方で、結局それが原因で打ち切りに。企画のみ残り単品の映画作品として公開された。二本製作されたうちの一本がこれ。

ちなみにスターゲイトからスピンアウトしたテレビドラマは、SG-1とアトランティスの二つの流れがあり、これはSG-1の方。何れにしても、シリーズを知らずに見るとかなり辛い作品だと思われるので、全くオススメしませんw 正確に言うとアトランティスは、SG−1からのスピンアウトです。

510KEdvxANL

映画は、カート・ラッセル主演でしたが、テレビドラマはリチャード・ディーン・アンダーソンが主演です。

51ud4itVlXL

最後の作品となったのがこれ、スターゲイト:真実のアークblank アメリカ人ってのは、信仰が厚いからなのか、最後はなんでもアークで解決しようとする。

51CL4VCj88L

【最終更新日: 2015年12月15日】
カテゴリー公開, 映画・本タグ
死者のあやまち
blank

1956年に発表されたアガサ・クリスティの長編推理小説「Dead Man's Folly」の邦題。W  続きを読む

ホームシアター@NHK
blank

ネタが無いんですw 毎週土曜日に、ハイビジョンリマスターシリーズで、アガサ・クリスティの作品をやって  続きを読む

ヒューゴの不思議な発明
blank

今ならアマゾンプライムで見られます。『ヒューゴの不思議な発明』(原題: Hugo)は、2011年のア  続きを読む

ファントム/開戦前夜
blank

2013年のアメリカ合衆国の戦争映画「Phantom」の邦題。Wikipediaによれば「東西冷戦下  続きを読む

パニック・トレイン
blank

2013年のイギリス映画「Last Passenger」の邦題。「ヒッチコック映画のようだ」と絶賛さ  続きを読む

ONE DAY
blank

邦題は「ワン・デイ 23年のラブストーリー」ロネ・シェルフィグ監督による2011年のイギリス映画であ  続きを読む

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください