世界遺産の街「エル・エスコリアル」

閲覧数: 70(0)

後半の世界遺産を訪れる旅は、マドリッド近郊の「エル・エスコリアル」です。マドリッドの北西にあります。


チャマルティン駅からセルカニアスに乗って1時間ぐらいで、標高900mほどの山麓の街に到着します。

IMG_1593

街の案内図によれば、道路沿いを行けと書かれているが、グーグル先生がこっちにも道があるよ、と言うので歩いてみる。砂利道かよw 何もないけど歩いていけばいいんだよね?グーグル先生。

IMG_1596

写真で見るより結構な上り坂で、途中で休憩しながら登っていくと、見えました。修道院です。

IMG_1597

とにかく、大きい、広い、歩き過ぎた。修道院とは言っても王立修道院とのことで、王家の墓所として使われて来たのだとか。へーと思っていると、今でも王様が眠っている部屋を見ることが出来て、多分、今の王様もここで眠るんだとか!日本で言えば、天皇陵が世界遺産に登録されて一般公開されているようなものだ。ところ変わればなんだな。ちょっとびっくり。大理石の棺が並ぶのは、映画などではお馴染みだけど、リアル版は圧倒されました。そもそも地下だし、なんかそういう雰囲気にさせる演出なんでしょうけど。内部は写真撮影禁止なので、中庭の写真しかありませんが。

IMG_1617

広すぎて、写真に収まりきらないのでイメージが伝わりませんw

IMG_1631

IMG_1622

IMG_1649

マドリッドから近い世界遺産なので、フリータイムを上手く活用して是非訪れたい街の一つです。一度では味わいきれないエル・エスコリアルでした。

【最終更新日: 2019年4月25日】
カテゴリー公開, 旅行・交通タグ,
世界遺産「Alcalá de Henares」
blank
2019年4月20日

イースター休暇の後半も「世界遺産を巡る旅」です。チャマルティン駅から向かったのはマドリッド近郊(東部  続きを読む

世界遺産「Las Médulas」
blank
2019年4月13日

2019年イースター休暇の最初の旅は世界遺産「Las Médulas」です。紀元前にローマ人が砂金を  続きを読む

夏休み’17-番外編
blank
2017年8月22日

今年の夏休みの旅をこれまで使わなかった写真で振返ってみたいと思います。まずはタイトル画像から、夜はこ  続きを読む

イースター休暇
blank
2017年4月16日

平日を休んで行ってきました。イースター休暇。スペインでは「セマナサンタ」と呼ばれています。往復とも成  続きを読む

世界遺産の街「クエンカ」
blank
2016年8月13日

今回は、レオン直行ではなくて、マドリッド近郊の世界遺産を訪れる旅程を組んでもらいました。ありがとうご  続きを読む

今週のハイライト
blank
2015年9月27日

シルバーウィークのスペイン滞在。出不精で引きこもりは遺伝だったのか、息子よ。帰り道に水道橋で有名な世  続きを読む

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください