修道院ホテル

閲覧数: 26(0)

本物の修道院を改装したホテルです。作りは修道院時代のままでかなり良い雰囲気を醸し出しています。想像していたより大きな建物でした。


「巡礼の道」ブルゴスとレオンの中間に位置する街のホテルですが、冬なので巡礼者は見かけません。

修道院時代の立派なファサードもそのまま残されていました。

クリスマスシーズンなのでフロント横にはキリスト生誕のシーンが再現された大きな模型が展示されていました。カテドラルのより大規模かつ精緻な造りに見えました。修道院だから気合い入っているのかもしれません。

blank

修道院の中庭は残念ながらホテルの部屋からは見ることが出来ません。

blank

部屋からは別の中庭を見ることが出来ます。

blank

部屋自体はコンパクトですがちゃんとリフォームしたのか綺麗な部屋でした。暖房もしっかり効いていて暖かいです。乾燥が心配ではありますが。

blank

blank

blank

ホテルから街の中心部へは歩いても行けます。古いつくりの街を散歩がてらに歩いて見たら沢山の教会があり「巡礼の道」を感じさせる街でした。

blank

blank

【最終更新日: 2019年2月19日】
カテゴリースペイン, 公開, 旅行・交通タグ
秋のスペイン復路
blank

初めての秋スペインですがあっと言う間に1週間経ってしまい、残念ながら帰国です。復路も往路と同じフラン  続きを読む

欧州出張番外編
blank

欧州出張も後半が終わりバルセロナに戻ってきました。ここからは番外編です。マドリッドを経由してレオンへ  続きを読む

2020年の始まり
blank

新年は寒いけど良い天気になりました。寒くてレイドバトルどころじゃないけど。。。スペインは新年というよ  続きを読む

バラハス空港−T2到着編
blank

バラハス空港のターミナル2に到着後の動線です。全体のイメージ図を下に示します。出発時と同様にパリから  続きを読む

欧州出張バルセロナ編
blank

転職後初の欧州出張となりましたが、SARS-CoV-2ウィルスによるCOVID-19感染症の拡大によ  続きを読む

秋のスペイン本編
blank

フランクフルト経由で無事にマドリッド到着。今回はマドリッドで1泊します。しかもいつものチャマルティン  続きを読む

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください