復活277便

閲覧数: 18(0)

前回、自粛明けで4ヶ月ぶりの搭乗だったのですが、それからまた3ヶ月、かなり久しぶりの搭乗は、やっと復活した277便です。前回は自粛明け間引き運行のため早朝便が欠航となっていましたが、今回は需要に合わせ早朝便が復活し、日中の2便が間引かれていました。一日三往復は自粛明けと変わりません。前回は需要増に対応した機材大型化でしたが、今回は予定通りボーイング737−800型機、定員の8割程度での運航のようでした。

スポットは10番、ラウンジから近いのは便利です。11番にも同型機が駐機していたので、全体的に小型化している印象がありました。あくまでも印象ですが。もちろん周囲には大型機も駐機しているのですが、受け手の気分が萎縮しているので余計にそう感じるのでは無いでしょうか。

ラウンジは個別ブース以外のオープンなテーブル席が透明なプラスチック衝立のようなもので仕切られ、コロナに対応したメニューはなんか味気なく、100%オレンジジュースもなくなり、オヤジの必需品のおしぼりも無く、これまで辞めたくても辞められなかった、無駄にコストが掛かっていた部分が、この隙にやめちゃうぞって感じでサービス終了していたのがなんとも世知辛いw

JALにとってはいい機会になったと思います。コロナ対応を全面に押し出せば、JALゴーマンズクラブ(JGC)のオヤジ達も黙らざるを得ず、JALとしては、してやったりなんじゃ無いですかね。ゴーマンズクラブのオヤジ達の行動の意味不明さは大抵のことはスルーできる自分でも???ってことが多かったので良い方向への改善の一歩となることを願いたいと思います。

と思っていたのに、今日機内で遭遇したゴーマンズクラブの隣人はやっぱり意味不明な行動をしてくれました。通路側に座っていたので、シートベルトサインが消えてから立ち上がり、上の棚から荷物を出して前進しようと思ったところへ窓側からゴーマンズオヤジが飛び出て、上の棚の荷物に手をかける、でもその直下には私がいる、私が前進すればあなたの荷物は普通に下ろせます、なんで私の前に無理に出て、後ろに手を伸ばして荷物を下ろす? 順番に出てくればいいじゃん、何を考えているのあなたは?ほんとに意味不明。周りも立ち上がって棚から荷物を下ろしているから、完全にデッドロックですw

ゴーマンズクラブのオヤジは今日も平常通り運転していました。私もその一員に見えるんでしょうけど周りからすれば。ゴーマンズクラブは不滅です!

カテゴリー公開, 旅行・交通タグ, , , ,
JL279
blank
2020年6月20日

4ヶ月ぶりの出雲便です。緊急事態宣言や移動自粛は解除されましたが、まだ1日3往復(先週までは1日1往  続きを読む

初詣’20
blank
2020年1月12日

クリスマスから年末年始を海外で過ごしてしまうので、初詣はいつも一週間遅れ、成人の日が3連休となるので  続きを読む

2020年の始まり
blank
2020年1月6日

新年は寒いけど良い天気になりました。寒くてレイドバトルどころじゃないけど。。。スペインは新年というよ  続きを読む

海外で年越し’19
blank
2019年12月22日

昨日台湾から帰ってきたばかりなのにまた羽田から海外へ出国です。でも今度はクリスマス休暇と年末年始休暇  続きを読む

台湾出張
blank
2019年12月21日

忙しい2019年を象徴するかのようにアメリカ出張から帰国したと思ったら台湾出張となりました。木曜日発  続きを読む

神在月の277便
blank
2019年10月19日

世間では神無月と言いますが、出雲地方では神在月と言います。八百万(やおよろず)の神が出雲大社に集まっ  続きを読む

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください