恒例の黒部出張

閲覧数: 17(0)

すっかり恒例になってしまい、目新しさの無い出張ですが、今回は午前中東京で会議があった関係で、ちょうどお昼頃の新幹線となったので、久しぶりに「駅弁」を食べました。

いろいろ特色を出した駅弁も良いのですが、毎回だと飽きてしまい、原点に帰りシンプルな「幕の内弁当」を選択しました。幕の内弁当と言えば、ご飯は俵ご飯風と思っていたので、普通に入っているご飯が逆に新鮮かもw 具も特に目新しさのは無いのですが、ホタテのフライが意外に美味しかった。鮭は蒸してあるのか、身が柔らかすぎて好みとは違ったかな。身がしっかりしている方が好みかも。

最近は通路側じゃなくて、窓側の席を指定することにしているので、好きな時に隣が来る心配をせずに食べ始められるw と言っても今回は、東京駅折り返し電車ではなくて、回送電車が入線してきたので、出発まで時間があり、待ち時間で食べ切ってしまいましたw

いつも、という程同じ電車に乗っているわけでは無いけど、折り返しが金沢行きになる場合には、車内清掃の関係で、乗車出来るのはほんの5分ぐらい前、回送電車だと10分ぐらいは余裕がある。気持ち的にも回送電車の方が楽、特に意味はないけどw

軽井沢飛ばしで、東京を出ると、上野、大宮、高崎、長野、なかなかの速達電車具合です。弁当でお腹が膨らむと、心地よい振動のおかげでお昼寝タイム。長野まで熟睡と言いたいところだけど、軽井沢辺りで一回目がさめる。

長野からは各駅停車なので、ウトウトしながらも熟睡はせず、飯山、上越妙高、糸魚川、黒部宇奈月温泉では3分前のアナウンスとともに出口に向かいます。

だいぶ慣れてきた黒部出張ですが、日帰りとか、一泊二日だとちょっと勿体無いかな。そのうちホンモノの黒部宇奈月温泉へ行きたいところではある。

そんなこんなで2月の最終日を迎えるのであった。

カテゴリー公開, 旅行・交通, 日常タグ,
大沢温泉’19
2019年7月9日

今年もやって来ました「大沢温泉」です。いろいろな旅館を巡るのもそれはそれで楽しいとは思いますが、のん  続きを読む

大沢温泉
blank
2018年7月16日

岩手県花巻市の大沢温泉である。日本で一番有名な「大沢温泉」で開湯は約1200年前と言う由緒正しい日本  続きを読む

花巻温泉
blank
2018年7月7日

7月に入って既に1週間経ってしまいましたがいまやっているITネタが完結していないので書くことがないw  続きを読む

JL277 出雲旅
blank
2017年12月19日

いつもの「羽田-出雲」の早朝便です。今回は「ホテル玉泉」宿泊と「足立美術館」を巡る旅です。ラウンジの  続きを読む

冬の黒部
blank
2016年12月17日

そこそこ寒かった。12月なのでまだまだ我慢できる範囲ではあるけれど。これが2月ぐらいだったら、たぶん  続きを読む

黒部日帰り出張
blank
2016年9月16日

前回は3泊4日だった黒部地区への出張ですが、今週は日帰りで2回の出張となりました。黒部宇奈月温泉から  続きを読む

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください