時刻同期

閲覧数: 38(0)

VMware Fusion上のゲストOSであるCentOS6がCentOS7(今回訳あってダウングレードした)の時には出来ていた「サスペンド後のMacOSとの時刻同期」に失敗するので変だなと思い、CentOS上でNTPを設定して自動起動するようにしてもやはりサスペンド後に時刻同期がされない。そもそもNTPを設定しなくてもVMware Fusionにはゲストとホスト間で時刻同期する仕組みが存在している。でもそれを使うにはVMware Toolsのインストールが必要だったなと思い出し、VMware Toolsを再インストールする。今までインストールメッセージを確認していなかったけどよく見てみると失敗している様子。あれ?今まで(CentOS7の時)はエラーなんて出なかったのに。でもvmhgfsによるファイル共有は出来ている。

Creating a new initrd boot image for the kernel.

NOTE: both /etc/vmware-tools/GuestProxyData/server/key.pem and 
      /etc/vmware-tools/GuestProxyData/server/cert.pem already exist.
      They are not generated again. To regenerate them by force,
      use the "vmware-guestproxycerttool -g -f" command.

vmware-tools-thinprint start/running
initctl: Job failed to start
Unable to start services for VMware Tools

Execution aborted.

カーネルを再構築した後のサービス起動で失敗している感じ。しょうがないのでググってみると。CentOS6をMinimal(最小)インストールすると起きるエラーであることが判明した。対処はこの「thinprint」を起動しないようにすること。具体的には設定ファイルを消しちゃえってことらしいw

rm /etc/init/vmware-tools-thinprint.conf

改めてVMware Toolsサービスを起動してみると途中まではいい感じだけど「Blocking file syste」が「失敗」と出ている。

[vmware-tools]# ./services.sh start
   Checking acpi hot plug                                  [  OK  ]
Starting VMware Tools services in the virtual machine:
   Switching to guest configuration:                       [  OK  ]
   VMware Automatic Kmods:                                 [  OK  ]
   VM communication interface:                             [  OK  ]
   VM communication interface socket family:               [  OK  ]
   Guest filesystem driver:                                [  OK  ]
   Mounting HGFS shares:                                   [  OK  ]
   Blocking file system:                                   [失敗]
   Guest operating system daemon:                          [  OK  ]
   VGAuthService:                                          [  OK  ]
   Common Agent:                                           [  OK  ]

これの対処方法はFUSEのインストールとのことなので「yum install fuse-libs」でインストール後、気を取り直してサービスを一旦停止し再起動する。今度は全て「OK」となりました。

[vmware-tools]# ./services.sh start
   Checking acpi hot plug                                  [  OK  ]
Starting VMware Tools services in the virtual machine:
   Switching to guest configuration:                       [  OK  ]
   VMware Automatic Kmods:                                 [  OK  ]
   VM communication interface:                             [  OK  ]
   VM communication interface socket family:               [  OK  ]
   Guest filesystem driver:                                [  OK  ]
   Mounting HGFS shares:                                   [  OK  ]
   Blocking file system:                                   [  OK  ]
   Guest operating system daemon:                          [  OK  ]
   VGAuthService:                                          [  OK  ]
   Common Agent:                                           [  OK  ]

サスペンド後も1分ほどでMacOSとの時刻も同期されるようになりました。うまくいっている時には気がつかないこともあるので日々精進の毎日ですw

カテゴリーIT閑話, 公開タグ, , ,
名前解決

バージョン5からのWordpressが「ツール」で提供している「サイトヘルス」という機能でサイトの健  続きを読む

zabbix 4.0
blank

昨日の「ラズパイ」に続いて他のサーバーもZABBIXエージェントのバージョンアップを行います。AWS  続きを読む

VPNのサービス化
blank

マルチクラウド化してしまって、いちいちターミナル接続設定をするのが面倒で、一旦踏み台にするVPNサー  続きを読む

.bash_profileの設定
blank

Mac OSXのbash設定 /etc/bash_profileとbashrcは全ユーザーに関連する  続きを読む

エラーメッセージに対応する
blank

メールサーバー用のポートに朝から晩までのべつ幕無しにアタックしてくるIPアドレスにいちいち反応するの  続きを読む

テザリングでVPN
blank

外出中はiPadのSSHアプリでコンソールからマルチクラウドの管理を行なっています。「以前」はvSS  続きを読む

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください