東京ディズニーリゾート

閲覧数: 23(0)

約10年ぶりに「東京ディスニーシー」へ行ってきた。7月20日まで夏休み前の閑散期対策「首都圏パスポート」が使えるというので前日にオンライン発券(首都圏パスポートはオンラインのみ対応)しての参戦、午前中は区役所に行く用事があったので攻略法の逆張りでのんびり出発。首都高を使えば30分で駐車場ってのは地の利であるw 12時ぐらいにパークイン。

さすが閑散期「ガラスキ」状態、と思ったらちょうど昼のショー中。どうやらこの「パイレーツサマー」ってやつらしい。人がメディテレーニアンハーバーに集まってる。

インフォメーションで本日の混雑具合を確認(これ大事)、なんと「センターオブジアース」が休止中。気を取り直し、メディテレーニアンハーバーを横目に見ながら左回りで最初のファストパス発券に向かう。狙うは「インディージョーンズ」パークをほぼ縦断してロストリバーデルタに到着。まだファストパス発券してる。15時台のファストパスを発券出来た。

blank

その足でアメリカンウォーターフロントへ向かいパークをほぼ一周。スタンバイで「タワーオブテラー」に並ぶ。意外と短い「40分」程度。

blank

動くアトラクションの後は動かないアトラクションってことで「タートルトーク」へ並ぶ。「15分」程度。やっぱり今日は「ガラスキ」レベルだな。クラッシュの面白い話は相変わらずなんだが「中の人」は大変そう。放送事故とかあるんだろうか。「トランジットスチーマーライン」でパークをぐるりと一周し、その後「インディージョーンズ」へファストパスなので中を見る余裕は無しw

blank

日本人としてはかなり遅い昼食(スペインでは普通w)をカスバフードコートのカレーで済ませ「マジックランプシアター」へ今では時代遅れとなった眼鏡式の3D映像を堪能しアメリカンウォーターフロントへ戻るためエレクトリックレールウェイへ向かう道すがら「海底2万マイル」をやっつけときます。

blank

「ビッグバンドビート」はスポンサーラウンジを予約していたので直前に入れます。(本当はここも結構並ぶところ)

blank

ここの良いところは、ラウンジを予約すると座席も確保されること。便利です。

blank

またまたロストリバーデルタへ戻りながらポートディスカバリーで「ニモ&フレンズ・シーライダー」のファストパスを発券、スタンバイで「インディージョーンズ」2回目を堪能。中を見る余裕があるので作り込みを楽しむw

blank

マーメイドラグーンでは5分待ちで「マーメイドラグーンシアター」に入り、リニューアルされたアリエルを鑑賞。ディジタルサイネージにより省人化されており、十数人いた俳優さんはわずか3名に!

「フォートレス・エクスプロレーション」では砦と帆船を足で堪能しポートディスカバリーへ戻り「シーライダー」搭乗。昔は空を飛ぶアトラクションだったけど今度は海の中。天井から水が出るアトラクションだったけどなぁ。

blank

ニューヨークデリで軽食を取っていたら時間が無くなり「トイストーリーマニア」と「ベネチアンゴンドラ」は次回にとっておくってことでw 以前はベネチアンゴンドラは日没までだったのに閉園まで運航してました。閉園直前ということで乗船できず。この時点で22時。10時間もよく歩いたな。

blank

ディズニーリゾートの攻略法としては、ずばり「空いている時に行く」これ以上の対策はありませんw

blank

【最終更新日: 2018年7月26日】
カテゴリー公開, 旅行・交通タグ
JL279
blank
2020年6月20日

4ヶ月ぶりの出雲便です。緊急事態宣言や移動自粛は解除されましたが、まだ1日3往復(先週までは1日1往  続きを読む

欧州出張番外編
blank
2020年3月5日

欧州出張も後半が終わりバルセロナに戻ってきました。ここからは番外編です。マドリッドを経由してレオンへ  続きを読む

欧州出張ミュン編
blank
2020年2月27日

正しくは「欧州出張ミュンヘン編」だけど長くなるので「ミュン編」、、、中学生か(笑)。。。ミュンヘンは  続きを読む

欧州出張フランクフルト編
blank
2020年2月25日

欧州出張プランBの最初の訪問先はフランクフルトです。乗り継ぎでよく使うフランクフルトですが、市内へ出  続きを読む

欧州出張バルセロナ編
blank
2020年2月23日

転職後初の欧州出張となりましたが、SARS-CoV-2ウィルスによるCOVID-19感染症の拡大によ  続きを読む

欧州出張
blank
2020年2月22日

初欧州出張(転職後)は成田からロンドンヒースローを経由しバルセロナへ、そこからフランクフルト、ミュン  続きを読む

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください