沖止め

閲覧数: 18(0)

空港でターミナルから離れたところに駐機している飛行機のこと(船舶の係留より) 移動にはバスが使われる。稀に徒歩の場合もある。Wikipedia風に言うとそんな感じですかね。タイトル画像は出雲からのJL276が珍しく沖止めになったのでバスから一枚記念撮影したものです。機材はボーイング737。JA302Jは2007年登録の機体です。

これはヘルシンキから成田へのJL414。JL414としては2回目の沖止め。機材はボーイング787-8。沖止めヘルシンキ便で預入荷物が本当にロストしたケースでした。

これはマドリッドからフランクフルトへのJL7843。イベリアとのコードシェア便。機材はエアバス320。本来はマドリッドではボーディングブリッジでフランクフルトが沖止めのはずだった。もちろんフランクフルトでも沖止めバス接続でした。

blank

これはヘルシンキから成田のJL414。JL414としては1回目の沖止め。機材はボーイング787-8。沖止めヘルシンキ便で預入荷物がロスト扱いになりそうになった1回目でもあります。この時は荷物登録がないまま成田まで届きました。

blank

これはマドリッドからヘルシンキへのJL6852。フィンエアとのコードシェア便。機材はエアバス320。現在ではマドリッドからのヘルシンキ便は沖止めからボーディングブリッジ使用に変更となりました。

【最終更新日: 2018年2月19日】
カテゴリー公開, 旅行・交通タグ, , ,
神在月の277便
blank

世間では神無月と言いますが、出雲地方では神在月と言います。八百万(やおよろず)の神が出雲大社に集まっ  続きを読む

JL279
blank

4ヶ月ぶりの出雲便です。緊急事態宣言や移動自粛は解除されましたが、まだ1日3往復(先週までは1日1往  続きを読む

復活277便
blank

前回、自粛明けで4ヶ月ぶりの搭乗だったのですが、それからまた3ヶ月、かなり久しぶりの搭乗は、やっと復  続きを読む

2020年の始まり
blank

新年は寒いけど良い天気になりました。寒くてレイドバトルどころじゃないけど。。。スペインは新年というよ  続きを読む

海外で年越し’19
blank

昨日台湾から帰ってきたばかりなのにまた羽田から海外へ出国です。でも今度はクリスマス休暇と年末年始休暇  続きを読む

初詣’20
blank

クリスマスから年末年始を海外で過ごしてしまうので、初詣はいつも一週間遅れ、成人の日が3連休となるので  続きを読む

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください