海外ポケモンGO事情’19

閲覧数: 15(0)

「まだやってるの?」と言うストレートな声からレイド中に通り過ぎる若者の「あれ何?」的な視線まで、ここまでやってる人と脱落した人の格差が激しいゲームも珍しい。昭和の年功序列に慣れた人なら必ずハマるポケモンGOです。前回の「海外事情」に続き、第二弾です。

タイトル画像のサークルの周りに4つぐらいジムがあります。効率よく回れる反面「特別なレイド」対象のジムはありません(確か)。人が良く集まるのでジム防衛も時にはすぐに落とされることもあります。秒殺される秋葉原のスピード感では無いですけどね。という事で「特別なレイド」対象のジムを攻略します。

「Sirena en la Chantria」です。人魚の彫刻らしいのですが、いたずらか経年劣化か口からよだれたらしているようにしか見えないw

「特別なレイド」で勝ったけどここでは招待されず。でもちゃんと「Homenaje Al Negrillon De Boñar」では行けない招待状をゲットしたり、普通のジムでバトルして色違いのラティオスゲット出来たり、なかなか充実した海外ポケモンGO遠征でした。

blank

マドリッドでは念願?の「クワトロトーレス」で敗退してみたり「王宮」ではソロで勝ったり負けたりと、浮き沈みは激しかったですが。。。課題だった「金バッジ」ジムは増えず、次回に持ち越しとなりました。

【最終更新日: 2019年4月30日】
カテゴリースペイン, 公開タグ, , ,
海外ポケモンGO事情
blank

「スペイン編」と言っても、マドリッドとかバルセロナなどのメジャー都市ではなくてマイナーな街でのお話、  続きを読む

大沢温泉
blank

岩手県花巻市の大沢温泉である。日本で一番有名な「大沢温泉」で開湯は約1200年前と言う由緒正しい日本  続きを読む

2020年の始まり
blank

新年は寒いけど良い天気になりました。寒くてレイドバトルどころじゃないけど。。。スペインは新年というよ  続きを読む

夏の富士山’18
blank

土曜日だけど、渋谷の歯医者に用事があって、その後、新宿で東急ハンズや高島屋デパートを冷やかしての帰り  続きを読む

台風来てますが’18
blank

台風の影響で週前半の酷暑が何処かに行ってしまった感のある東京です。早朝の気温が22℃とか、温度計壊れ  続きを読む

秋のスペイン本編
blank

フランクフルト経由で無事にマドリッド到着。今回はマドリッドで1泊します。しかもいつものチャマルティン  続きを読む

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください