超高速WEBサイト?

閲覧数: 33(0)

NGINXとHHVMを使った超高速WEBサイトを目指して新しいインスタンスを立てた今回の「引越」でしたが、そもそもベースとなるパフォーマンスがプア過ぎて(t2.nano)どうにもならないという話をしました。

実際の評価はどうでしょうか?グーグル「PageSpeed Insight」の結果はこんな感じ。パソコンでは「93/100」の「Good」でした。モバイルはキャッシュをオフにしているので「78/100」で「Medium」となりました。これは想定内。

このスペックでこの評価ならまあまあかなぁと個人的には思います。また、もう一つの懸念事項であったセキュリティ面での結果で「Qualys SSL Labs」が今回は「A+」となり、前回の「A」評価から一段上がりました。それこそセキュリティ上の理由で詳細は明かせませんがNGINXのチューニングの結果です。そういう意味では、APACHEに比べてNGINXはチューニング方法が精錬されていると言えるでしょう。

ということで、なんだかんだ言っても引っ越した先の方が評価が多少良くなったので「OK」とするw

【最終更新日: 2019年6月16日】
カテゴリーIT閑話, 公開タグ, , , , , , ,
検索精度を高める
blank
2020年11月1日

検索ネタを連発するのはElasticsearchやElasticPresがバージョンアップした時のお  続きを読む

ElasticPress日本語設定2020年版
blank
2020年10月29日

ElasticsearchをWordpressで利用するためのプラグインであるElasticPres  続きを読む

ElasticPress 3.5
blank
2020年10月22日

Elasticsearch用のプラグインであるElasticPressがメジャーバージョンアップ(3  続きを読む

Elasticsearch 6.8.11
blank
2020年10月2日

2017年末に「2.4.6」から「5.6.5」へバージョンアップして以来の大幅バージョンアップです。  続きを読む

パンくずリスト詳細
blank
2020年5月12日

テーマの「マイナーチェンジ」に伴って「パンくずリスト」の仕様を若干変更しました。一つ前のテーマではパ  続きを読む

カテゴリーを制限する
blank
2020年5月11日

過去に何度も書いた「カテゴリー制限」の話、元はと言えば初期に書かれた「非公開」の記事が原因です。トッ  続きを読む

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください