釜石観音と浄土ヶ浜

閲覧数: 12(1)

2019年度花巻の夏-前編では、復興支援で無料開放されている釜石道と三陸道を使って少し遠出してみました。まずは釜石から。かつて鉄の街と呼ばれた釜石でまず向かったのは「鉄の歴史館」、、、のはずが着いたのは手前の釜石大観音(笑) 昭和な建物と色のいわゆる門前町を見るとかなりの哀愁が漂います。

登れるそうなので入館料を払って登ります。後日、筋肉痛になりました。

観音様の手からの眺望。あの日はどんな感じだったのか。。。

blank

インド式仏舎利塔。

blank

気を取り直して、釜石大観音を後にして、鉄の歴史館へ向かいます。下の写真の駐車場にクルマを止めて、建物入口へ向かいます。。。あれ?休館日だ(笑)

blank

残念、、、このまま花巻に戻るのも勿体ないので、三陸道を北上して浄土ヶ浜へ行くことにします。もちろん浄土ヶ浜も初上陸?(笑) 手前のビジターセンター駐車場から歩くこと15分で到着します。途中は岩場の海岸。子供の頃よく遊んだ海の岩場です。砂浜と違って砂が手足につかないので個人的には岩場の方が好きです。※個人の感想です。

blank

相当な被害があったのだと思いますが綺麗に整備され直していました。ちょっと綺麗にし過ぎかも。。。※個人の感想です。

blank

上の写真を撮っていたら、ちょうどウミネコ?が飛び立って、下の写真が撮れました。

blank

blank

今は至って穏やかな海です。

【最終更新日: 2019年7月19日】
カテゴリー公開, 旅行・交通タグ
円万寺観音堂
blank

今年も花巻のシーズンがやって来ました。今年も昨年同様、金曜日の夜出発して土曜日の早朝花巻着の日程を組  続きを読む

龍泉洞
blank

2019年度花巻の夏-前編仕上は龍泉洞。いわゆる鍾乳洞で、もちろん行くのは初めてです。グーグル先生の  続きを読む

めがね橋
blank

正式名称はJR釜石線「宮守川橋梁」だそうです。タイトル画像はちょうどディーゼルカーが通過するところに  続きを読む

大沢温泉
blank

岩手県花巻市の大沢温泉である。日本で一番有名な「大沢温泉」で開湯は約1200年前と言う由緒正しい日本  続きを読む

花巻温泉
blank

7月に入って既に1週間経ってしまいましたがいまやっているITネタが完結していないので書くことがないw  続きを読む

初詣’20
blank

クリスマスから年末年始を海外で過ごしてしまうので、初詣はいつも一週間遅れ、成人の日が3連休となるので  続きを読む

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください