関連記事の大原則

閲覧数: 25(0)

ググったりしてあるページにたどり着いた閲覧者に対して、それに関連する記事を提示して少しでもサイトの滞在時間を延ばすのは運営者にとっては当たり前の行動だとは思うものの、そこに表示される記事の投稿日があまりにも古すぎるのはどうかと思う。例えばスポーツの記事で応援しているチームや所属選手の最新情報を見ている時、気になるタイトルの記事があればついついクリックしてしまうもの、ところが開いた先の記事が昨年の情報だったりするとガッカリ、そんなことが無いように投稿日の情報も入れればいいのに、と思うものの仮に投稿日が入っているとクリックしてもらえない。このように商用の広告満載のサイトで関連記事に投稿日が入っていないのを「関連記事の大原則」と呼ぶことにしている。

自分しか見ないこのサイトでもプラグインを使って関連記事を表示してはいるものの、プラグインの標準では投稿日は表示しない「関連記事の大原則」に従っている。以前使っていたプラグインでは「関連記事」のように投稿日を表示していた。内容によっては新しければいいわけでも無いし、古い情報でも意味がある時もある、そんな時にはやっぱり投稿日があった方が判断しやすいと思うので、ここでは「関連記事の大原則」を破って投稿日を表示することにした。19行目がオリジナルのコードで20行目が投稿日を追加したコードで「get_the_date()」を使うという至って単純な仕掛とした。

これで下の関連記事の枠の中には「サムネイル画像」+「投稿日」+「タイトル」+「抜粋」の順で表示されるようになり「サムネイル画像」「タイトル」と「… 続きを読む」は記事へのリンクである。投稿日を表示するようになって、このプラグインは関連する記事の投稿日が新しい順に表示してくれていることが判明した。ちなみこのプラグインは関連記事の自動表示以外に、特定の記事を指定して選択することも可能である。

バージョンアップに伴い、仕様変更されたので、「related-post-hook.php」137行目からの「related_post_loop_item_element_post_thumb()」を以下のように、日付け取得関数と表示関数を追加して対応した。

add_action('related_post_loop_item_element_post_thumb', 'related_post_loop_item_element_post_thumb', 10, 2);
function related_post_loop_item_element_post_thumb($loop_post_id, $elementData){

    $thumb_size = isset($elementData['thumb_size']) ? $elementData['thumb_size'] : 'full';

    $post_thumb = wp_get_attachment_image_src( get_post_thumbnail_id($loop_post_id), $thumb_size );
    $thumb_url = isset($post_thumb['0']) ? $post_thumb['0'] : '';
    $post_link = get_permalink($loop_post_id);

    $related_post_settings = get_option( 'related_post_settings' );
    $enable_stats = isset($related_post_settings['enable_stats']) ? $related_post_settings['enable_stats'] : 'disable';

    $post_link = ($enable_stats == 'enable') ? $post_link.'?to_id='.get_the_ID().'&from_id='.$loop_post_id : $post_link;
    $post_date = get_the_date(get_option('date_format'), $loop_post_id); <--追加

    ?>
    <div> <--変更
        <a <?php echo apply_filters('related_post_element_link_attrs', 'post_thumb', $elementData); ?> href="<?php echo $post_link; ?>"><img src="<?php echo $thumb_url; ?>"></a>
    </div>
    <div><?php echo $post_date; ?></div> <--追加
    <?php
}

タイトル画像は羽田空港ターミナル1側にあるP1駐車場からみたターミナル2方向で、P3の一部とP4が見えている。基本的に赤組なのでターミナル2を使うことは無いが、今後は国際線ターミナルがターミナル3と改称となり、ターミナル2の一部とターミナル3が国際線対応することになるようなので、もしかしたらターミナル2に行く可能性が出てくるかもしれない。

【最終更新日: 2020年1月23日】
カテゴリーIT閑話, 公開タグ, , ,
関連記事
関連記事プラグイン
2019年6月14日

脆弱性のため公開中止となったプラグインの代わりに選んだ、現在の「関連記事」用プラグインの設定を保存し  続きを読む

プラグインの脆弱性
blank
2019年5月29日

トップページから記事を選択して個別のページへ飛んだ後、本文の下に関連記事を表示するために使用していた  続きを読む

子テーマ化詳細
blank
2017年9月23日

子テーマ化にあたって具体的に修正した部分の説明をします。まずは「header.php」から。サイトの  続きを読む

テーマリニューアル2017
blank
2017年7月21日

すっかりご無沙汰してしまいました。 復帰記念に久しぶりにテーマを変更しました。今回使用するのは「ob  続きを読む

関連記事
blank
2016年11月16日

Related Postsと言うプラグインで、関連記事をページ下部に表示しています。これまでは、Wo  続きを読む

トリミング3
blank
2015年10月24日

先日から投稿ページ下部に、関連記事を表示するプラグインを導入しました。人気プラグインである、Word  続きを読む

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください