霧のロンドン-後編

閲覧数: 52(0)

航空券の発券までたどり着いた前編から、何とか搭乗券の発券までいきたい後編です。

なんですが、フィンエアーの担当者はなかなか来ない。同じカウンターのカンタスの係員が発券してくれるというのでお願いする。ここで大事なのは荷物、ヒースローまでは届いているけど、それをシステムに登録して新しい搭乗便に紐付けて貰わないといけない。これを忘れるとロスト扱いになってしまいますw

何とか搭乗券も発券してもらい、搭乗ゲートも予定時刻に表示され、その5番ゲートへ向かう。

多少霧が残っているものの、離陸には支障無さそう。予想外のヒースロー滞在だったけど、いよいよイギリスともおさらば。

ノーチョイスの機内食を食べ終わる頃には、フィンランド上空。いよいよ帰国が現実味を帯びてきたw

ヒースローからの到着便は沖留めバス接続だったけど、バス到着口は日本行きAY073便の出発ゲートである38番の真下だったので、接続は便利でした。

いよいよ、帰国です。

カテゴリー公開, 旅行・交通タグ,
欧州出張番外編
2020年3月5日

欧州出張も後半が終わりバルセロナに戻ってきました。ここからは番外編です。マドリッドを経由してレオンへ  続きを読む

欧州出張
2020年2月22日

初欧州出張(転職後)は成田からロンドンヒースローを経由しバルセロナへ、そこからフランクフルト、ミュン  続きを読む

2020年の始まり
2020年1月6日

新年は寒いけど良い天気になりました。寒くてレイドバトルどころじゃないけど。。。スペインは新年というよ  続きを読む

海外で年越し’19
2019年12月22日

昨日台湾から帰ってきたばかりなのにまた羽田から海外へ出国です。でも今度はクリスマス休暇と年末年始休暇  続きを読む

LHR攻略-実践編’18
2018年9月15日

既出の「ヒースロー攻略法」や「LHR攻略-実践編」追加情報です。今回はターミナル5からサテライトを攻  続きを読む

ヒースロー空港
2018年4月21日

IATA空港コードで言えば「LHR」、ロンドン・ヒースロー空港が正式名称か。ロンドンにはガトウィック  続きを読む

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください