飛行機のシートいろいろ

閲覧数: 134(0)

イベリア航空のA340ビジネスクラスシート(の一部) この時が初A340搭乗でした。乗ったのは「GAUDI」と名付けられた機体でした。

エコノミークラスはこんな感じ(ちょっと狭い)
blank

JAL SkySuite-8(SS8)のビジネスクラスシート(の一部) 真ん中のパーティション(仕切り)は離着陸時以外は上げておくことが出来るので、お隣を気にする必要がありません。
blank

同じくJAL SkySuite-8(SS8)のビジネスクラスシート(中央席) 座席は全て電動調整式です。
blank

JAL SkySuite-7(SS7)のプレミアムエコノミークラスシート(このぐらいなら我慢できそう) 一昔前のビジネスクラスのシートはこのぐらいだったような気がします。シートバックを倒しても座面がすべり出るだけで、実際には後方に倒れることはないので、前席迫って来ることはありません。
blank

同じくJAL SkySuite-7(SS7)のプレミアムエコノミークラスシート 長距離便だとスリッパが何気に嬉しかったりします。
blank

JAL SkySuite-7(SS7)のエコノミークラスシート(だんだん狭くなって来た) 旧シートに比べれば段違いの広さですが。。。隣にどんな体格の人が乗って来るのかわかりませんからねぇ。。。
blank

同じくJAL SkySuite-7(SS7)のエコノミークラスシート 繁忙期でなく隣が空いていれば十分な広さです。
blank

JALの旧エコノミークラスシート787(かなり窮屈な感じ) せっかくの最新鋭機787なのにシートは古いもの。あの当時のJALは破綻前後でシートまで買い換える余裕がなかったのでしょうね。その後はSkySuite-8(SS8)に仕様変更されています。
blank

同じくJALの旧エコノミークラスシート787 新間隔エコノミーに比べるとかなり狭いです。
blank

エールフランスのA320エコノミークラスシート(狭いです) 欧州短距離路線は国内線扱いですね。
blank

カテゴリー公開, 旅行・交通タグ,
欧州出張番外編
blank
2020年3月5日

欧州出張も後半が終わりバルセロナに戻ってきました。ここからは番外編です。マドリッドを経由してレオンへ  続きを読む

欧州出張
blank
2020年2月22日

初欧州出張(転職後)は成田からロンドンヒースローを経由しバルセロナへ、そこからフランクフルト、ミュン  続きを読む

台湾出張
blank
2019年12月21日

忙しい2019年を象徴するかのようにアメリカ出張から帰国したと思ったら台湾出張となりました。木曜日発  続きを読む

秋のスペイン’19
blank
2019年10月4日

初の秋スペインとなりました。成田発フランクフルト経由のマドリッド行き。ラッキーなことにマイルを使って  続きを読む

インドネシア出張’19
blank
2019年7月17日

昨年11月に引き続き「インドネシア出張」となりました。今回はインドネシアのみです。3度目のインドネシ  続きを読む

苦手なシート配列
blank
2019年6月28日

JALの近距離路線に投入されている「SKY SUITE III」が苦手です。去年の「タイ・インドネシ  続きを読む

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください