google fontsの使い方

閲覧数: 33(0)

いろいろなところでお世話になっている、グーグルのリソース。これはフォント。google web fonts もちろんフォント以外にも、一部のアイコンなどもお世話になっています。ありがたいリソースです。サイトタイトルに使用しているフォントの指定方法は以下の通り。

headerに追加

<link href='http://fonts.googleapis.com/css?family=Cabin+Sketch' rel='stylesheet' type='text/css'>;

style.cssで使いたい場所に追加

.site-title a {
        color: #333;
        text-decoration: none;
        font-family: 'Cabin Sketch', cursive;
        }
a:hover,
a:focus,
a:active {
        color: #1FA0AE;
        }

後半のカラー設定は、マウスオーバー時の色を指定しています。

【最終更新日: 2017年10月20日】
カテゴリーIT閑話, 公開タグ, ,
パンくずリスト詳細
2020年5月12日

テーマの「マイナーチェンジ」に伴って「パンくずリスト」の仕様を若干変更しました。一つ前のテーマではパ  続きを読む

カテゴリーを制限する
blank
2020年5月11日

過去に何度も書いた「カテゴリー制限」の話、元はと言えば初期に書かれた「非公開」の記事が原因です。トッ  続きを読む

マイナーチェンジ
blank
2020年3月23日

かれこれ一年近くほったらかしだったので、気合をいれて「テーマ変更」と思っていたのですが、、、いろいろ  続きを読む

6月の検索ワードまとめ
blank
2019年6月30日

6月の検索ワードのまとめです。 意外なところで「zabbixダウングレード」が複数回検索され、単独の  続きを読む

アクセシビリティ対策
blank
2019年6月23日

テーマカスタマイズの一環で、トップページに一覧表示されている「写真を左右交互に表示する」ようにした際  続きを読む

dockerとproxy
blank
2019年6月18日

dockerやdocker-composeをプロキシ環境下で使うのに苦労したので忘れないようにメモし  続きを読む

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください