Jasmine

閲覧数: 16(0)

ここのところずっと悩まされていた根本原因。アラジンのお相手じゃなくて、富士通が1990年代に作ったオブジェクト指向データベース(OODB)のこと。2011年にサポートが終了したのに、まだ現役で使っているってどんな会社だよ。システムがリリースされてから17年!稼働しているOSもWindows 2000という信じられない状態。

とりあえず2週間ぐらい困った状態だったのを、何とか許容範囲の稼働状態まで持ってこれた。数ヶ月は大丈夫だと思われる。しかし、ここまで引っ張ってる根性というか考えが理解できない。他にこんなことになっているシステムが無いことを祈るばかりだ。

仕事するのが一番気が紛れていいね。

カテゴリーIT閑話, 公開タグ
ホンダF1撤退
2020年10月2日

Elasticsearchのバージョンアップに成功してニマニマしていたら、いきなりとんでもないニュー  続きを読む

Elasticsearch 6.8.11
blank
2020年10月2日

2017年末に「2.4.6」から「5.6.5」へバージョンアップして以来の大幅バージョンアップです。  続きを読む

復活277便
blank
2020年9月26日

前回、自粛明けで4ヶ月ぶりの搭乗だったのですが、それからまた3ヶ月、かなり久しぶりの搭乗は、やっと復  続きを読む

JL279
blank
2020年6月20日

4ヶ月ぶりの出雲便です。緊急事態宣言や移動自粛は解除されましたが、まだ1日3往復(先週までは1日1往  続きを読む

パンくずリスト詳細
blank
2020年5月12日

テーマの「マイナーチェンジ」に伴って「パンくずリスト」の仕様を若干変更しました。一つ前のテーマではパ  続きを読む

カテゴリーを制限する
blank
2020年5月11日

過去に何度も書いた「カテゴリー制限」の話、元はと言えば初期に書かれた「非公開」の記事が原因です。トッ  続きを読む

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください