JL1677 出雲

閲覧数: 53(0)

出雲行き4桁便名での搭乗は、この往復で最後かも。4月からJAL便名が再編され、出雲便はJL27x-JL28xへ改変される予定です。ちなみに、下りの羽田から出雲は奇数便、上りの出雲から羽田は偶数便となるのは変わりません。今回は、出雲便の中では大きい方のBoeing 767での運航です。もう1機種は、Boening 737(単通路3−3配置)です。初めて東京便が開設された時は、JASのDC-9で、単通路の2−3配置でした。その後、AIRBUS A−300も導入され、2通路の2-3-2配置は、出雲というローカル空港への運航としては大きいと感じましたが、新機種の導入は嬉しかったです。Boeing 767も2通路の2-3-2(普通席)配置です。

【最終更新日: 2016年3月18日】
カテゴリー公開タグ, , ,
神在月の277便

世間では神無月と言いますが、出雲地方では神在月と言います。八百万(やおよろず)の神が出雲大社に集まっ  続きを読む

初詣’20
blank

クリスマスから年末年始を海外で過ごしてしまうので、初詣はいつも一週間遅れ、成人の日が3連休となるので  続きを読む

海外で年越し’19
blank

昨日台湾から帰ってきたばかりなのにまた羽田から海外へ出国です。でも今度はクリスマス休暇と年末年始休暇  続きを読む

2020年の始まり
blank

新年は寒いけど良い天気になりました。寒くてレイドバトルどころじゃないけど。。。スペインは新年というよ  続きを読む

タイ・インドネシア出張...
blank

今年2度目の東南アジア出張です。「前回」7月はインドネシアだけでしたが、今回は「去年」と同様、タイ・  続きを読む

JL279
blank

4ヶ月ぶりの出雲便です。緊急事態宣言や移動自粛は解除されましたが、まだ1日3往復(先週までは1日1往  続きを読む

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください