pacファイル

閲覧数: 36(0)

こんな設定で、ある動画サイトの視聴元確認を回避しています。

function FindProxyForURL(url,host)
{
    if ( isPlainHostName(host)
      || shExpMatch(host,"g.*"))
    return "PROXY proxy.setakinoko.es:8080";
    else return "DIRECT";
}

ブラウザの自動プロキシ設定スクリプトURL(FireFoxの場合)は以下のようにご指定下さい。

http://proxy.setakinoko.es/pac/overseas.pac

ちなみに、国内では、無駄にプロキシのトラフィックを増加させないために、必ず以下の設定をご使用下さい。EC2は高価w

http://proxy.setakinoko.es/pac/domestic.pac
【最終更新日: 2016年4月12日】
カテゴリーIT閑話, 公開タグ
コンテナの自動起動

最新バージョンのPHP-FPMをdockerのコンテナとして動かしてみたところ、思ったより安定して動  続きを読む

Zabbix 5.0を導入する
blank

もうね、完全にネタ切れw、ITネタで突っ走るしかない。今回は久しぶりのZABBIXネタと、それが稼働  続きを読む

dockerとiptables
blank

クラウドサーバーを利用する場合、ファイアウォール(Firewalld/iptables)の設定に失敗  続きを読む

サイトのお引越し
blank

このサイトは2014年からAWS EC2上の「Amazon Linux」インスタンスで稼働していまし  続きを読む

DOCKERでPHPだけ動かす
blank

今さらdockerの話かよと思ったあなた、これが意外な事にWordpressの環境全てをdocker  続きを読む

コンテナとFirewall
blank

三日連続のdockerネタです。前回の「コンテナの自動起動」でサーバーを再起動した時にコンテナ(ph  続きを読む

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください