Simple Author Box

閲覧数: 23(0)

この記事を書いた人」を表示するプラグイン。これまでは「Fancier Author Box」を使用していたが、提供元が無料版を廃止して有料版である「Fanciest Author Box」のみのサポートとしたようなので、やむを得ずプラグインを変更するに至った。もっとも無料版は4年も前から更新されていなかったので、遅かれ早かれWordPress側からサポート切れになるのは目に見えていたので、このタイミングでちょうど良かったのかもしれない。

新しく使い始めたプラグインは非常にシンプルで「この記事を書いた人」というタイトルすら表示しない潔さw ボックスで囲まれているので本文と混同することは無いとは思うけど、多少スペースは空けることにした。(本文からは50px離す) このような設定はメニューから出来るので、以前のようにコードを修正するとかが無いのでバージョンアップ耐性は格段にアップした感がある。

そもそも今回のテーマ変更にあたっては、プラグインも含めて「バージョンアップ耐性」に主眼を置いているので、「手動」で設置すれば思った場所に表示出来るところを、敢えて「自動」で配置している。今のところ、自動配置しているのは「最終更新日」「この記事を書いた人」「いいね」の3つで、いずれもプラグインを「有効化」した後「自動」配置により選択された場所に表示させている。閲覧数は場所の問題があったので残念ながら「手動」配置である。いろいろ好みはあると思うがとりあえずこれらの4つに関しては「我慢」出来る範囲内ではある。広告は「content-single.php」にコードを追加して表示している。

↓ ちなみに投稿者をクリックすると、その投稿者の全ての投稿アーカイブへのリンクとなっている。

【最終更新日: 2019年5月20日】
カテゴリーIT閑話, 公開タグ, , ,
検索精度を高める
2020年11月1日

検索ネタを連発するのはElasticsearchやElasticPressがバージョンアップした時の  続きを読む

ElasticPress日本語設定2020年版
blank
2020年10月29日

ElasticsearchをWordpressで利用するためのプラグインであるElasticPres  続きを読む

ElasticPress 3.5
blank
2020年10月22日

Elasticsearch用のプラグインであるElasticPressがメジャーバージョンアップ(3  続きを読む

Elasticsearch 6.8.11
blank
2020年10月2日

2017年末に「2.4.6」から「5.6.5」へバージョンアップして以来の大幅バージョンアップです。  続きを読む

パンくずリスト詳細
blank
2020年5月12日

テーマの「マイナーチェンジ」に伴って「パンくずリスト」の仕様を若干変更しました。一つ前のテーマではパ  続きを読む

カテゴリーを制限する
blank
2020年5月11日

過去に何度も書いた「カテゴリー制限」の話、元はと言えば初期に書かれた「非公開」の記事が原因です。トッ  続きを読む

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください