Stylish v3.0の使い方

閲覧数: 150(0)

先日「どうしても止めたいYahoo!ニュース動画」で紹介したFireFoxのプラグイン「Stylish」ですがバージョンアップ後の移行は個人で実行する必要がありますので少し説明します。

「S」のStylishアイコンをクリックすると表示される「Stylish On」ボタンの横のメニュー(縦に点三つ)をクリックします。

「スタイルを作る」と「スタイルを管理する」というメニューが表示されるので「スタイルを管理する」をクリックします。新しいタブで管理画面が表示されます。

「➜ To see the more information on the latest version, click here.」と書かれたリンク(click here)をクリックすると「Stylish v3.0.0 Update」というタブが開き後半に「Style Migration」が表示されます。ここに以前のバージョン向けに作成した「Yahoo!ニュース動画非表示」の内容が表示されているので「Copy」ボタンを押して内容をコピーします。

ひとつ前のタブに戻り左サイドバーの「インストールされたスタイル」の中から「新しいスタイルを作成」をクリックしエディターを開きます。コード1と書かれた一行目にカーソルを移動し(エディター内をクリックする)右クリックして「貼り付け」を選択するとエディター画面にMigrationタブでコピーした内容が反映されます。

@namespace url(http://www.w3.org/1999/xhtml);
 
@-moz-document domain("news.yahoo.co.jp") {
  .movieCont {
    display: none !important;
  }
}

左サイドバーの「スタイルを追加」下にある「名前を入力してください。」欄に名前を入れて保存すれば移行は完了です。

blank

「管理画面に戻る」をクリックして管理画面に戻ってもよし、タブを閉じてもよし。ページをリロードするとStylishが反映されているはずです。

特定のURLだけに適用したい時は、エディターの下にある「適用先」に「ドメイン上のURL」を選択し適用したいURL(例えば「news.yahoo.co.jp」など)を入力して追加ボタンを押します。こうすることで対象とするURLのみに適用されるようになります。

【最終更新日: 2018年6月1日】
カテゴリーIT閑話, 公開タグ,
ラズパイ4のメンテナンス
blank

海外からの接続用として大活躍しているラズベリーパイなのですが、以前使っていたバージョン3から現在は4  続きを読む

非互換対応再び
blank

サイトのお守りというのは、言い換えれば「それらを構成するソフトウェア群とそれらが稼働するハードウェア  続きを読む

Zabbix 5.0を導入する
blank

もうね、完全にネタ切れw、ITネタで突っ走るしかない。今回は久しぶりのZABBIXネタと、それが稼働  続きを読む

タイトルを抜粋する
blank

関連記事プラグインを使って、記事本文の下に「関連記事」を表示している。情報としては、タイトル、画像、  続きを読む

緊急事態宣言で外出自粛になり...
blank

せっかくのゴールデンウィークなのに、2年連続で緊急事態宣言下となり、外出自粛中。暇なので小ネタで遊ぶ  続きを読む

絶対!止めたいYahoo!ニ...
blank

FireFoxのバージョンが上がったら「署名が無い」として「Stylus」プラグインが無効化された。  続きを読む

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください