台湾出張

閲覧数: 24(0)

忙しい2019年を象徴するかのようにアメリカ出張から帰国したと思ったら台湾出張となりました。木曜日発2泊3日予定の羽田往復で日程を組んでいたところ前日になって外せない会議に招集がかかり急遽日程変更。前日なのでなかなか都合の良い日程が組めないため羽田往復を諦め羽田発成田着で予約&発券する。実りのない会議を終えて羽田へ急ぎクルマを飛ばす、、、首都高に入る直前に「アレ?帰りって成田じゃん」クルマで羽田行ってどうするんだよーーー(笑)慌てて引き返し駐車場へクルマを戻し山手線に乗る。あぶねー

往路は羽田ー松山、復路は桃園ー成田、どちらの空港も似たような過去を持つ空港同士というのが奇遇ではある。羽田も松山も都心にあり、成田と桃園は都心からは距離のある郊外に位置しており、設置の経緯がほぼ同じ。

泊まったのはサンルート台北という日系のホテル。上の写真はホテルの窓からの眺め。地下のレストランは大戸屋(笑)で朝食付きにすると大戸屋の定食が食べられたらしい。アメリカ出張以上の強行日程だったので他には写真は無い。。。

blank

桃園空港のゲートからみたJALの787-8型機、直前予約のためアップグレード出来ないチケット種別のため往復ともエコノミークラス利用です。シートはタイトル画像の新間隔エコノミーなので他社のエコノミークラスよりは楽だし、そもそも飛行時間が欧州便に比べたら半分以下なのでなんとかなります。

blank

長距離のビジネスクラスでもエンジンの横でしたが、短距離ではエコノミークラスでもエンジンの横になりました。

blank

気がつけば成田第2ターミナル本館側に到着。あっという間の台湾出張、よく考えたら28年ぶりの台湾でした。

【最終更新日: 2020年4月26日】
カテゴリー公開, 旅行・交通タグ, , , , ,
2021年の初フライト
blank

実際には10月までずれ込んでしまった初フライトです。コロナ禍のドタバタは昨年2020年以上で、緊急事  続きを読む

JL279
blank

4ヶ月ぶりの出雲便です。緊急事態宣言や移動自粛は解除されましたが、まだ1日3往復(先週までは1日1往  続きを読む

2021年ラストフライト
blank

10月に初フライトと言ったばかりですが、なんと今回は2021年のラストフライトです。結局、今年は、羽  続きを読む

2020年ラストフライト
blank

まだ年末まで時間がありますが、コロナ禍で年末年始の帰省を断念、代わりにこの週末で帰省しておきます。一  続きを読む

航空会社は大変だ
blank

いつものJL277で出雲へ向かいますが、ラウンジはすっかり様変わり。GOなんとかが始まって人出はある  続きを読む

初詣’20
blank

クリスマスから年末年始を海外で過ごしてしまうので、初詣はいつも一週間遅れ、成人の日が3連休となるので  続きを読む

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください